愛は世界をどころか全部救わないと私が救われないんだが… Lkyt. 感想

※これはパッチが入る前の感想です♪

 

ネタバレなしの感想でいうと、このゲームBADENDの方が多少気持ちが爽やかなことが多くてそれがわたしにとっての鬱になってます。


てゆーかプレイ後どんな気持ちで次に「青春フラジャイル」(同日発売)やればいいとメーカーは思ている⁉️
こんな気持ちになるなら「青春フラジャイル」やってテンション上がってきたーってなってからテンション下がればよかった。いや。むしろ「青春フラジャイル」で落ちたテンションを上げていけばいいのか!いやーでも気持ち的になんかしんどいものがあるわ。

つーかここのメーカー、paradeとかいうふざけた名前してるけど、作風は全然パレードしてねえよ!と思うことが多々あります。

 

あとシナリオ相当短いかな。8000円台としては高く感じる。選択肢もほぼほぼない。でも、こういったニッチ!って感じのゲームだしまあ仕方ないね。でもまあこのメーカー系列のほかのゲームを遊んで少しでも面白いと思ったらこれも面白いと思うよ。


そういえばDEADDAYSとかもなんかシナリオ短かったなー、というよりあれについてはキャラクターによってかなり面白さ偏ってたかなー。

Lkyt.はどのキャラも大筋は同じだからそういうのはない。
 

f:id:gaogaox:20200830232031j:plain

体験版でてないからなんか地雷かもしれないとビクビクしながら当日受け取りに行きました。



アニメイトで購入。8580円。

書き下ろし差し替えジャケットの特典付き。
両面印刷で思ってたのとちょっと違った。裏はちゅーですよちゅー!
プレイ後HOBIGIRLSでも購入しましたので、その特典についても届いたらレビュー的なもの書きたいな。

そして、本編に…こういったシーンねンだわ…。

 

全然関係ないけどアニメイトは通販で買うと発売日に届かないのまじでやめて欲しいよな。店舗の方が確実に発売日に受け取れるっていう。

 

f:id:gaogaox:20200830232410j:plain

パッケージについてはいつものサイズ…って感じで向きが違う以外は特に変わりなし。

 

f:id:gaogaox:20200830232939j:plain

あと18禁マークが一緒についてるパッケージサイズの紙についてて、パッケージだけでは18禁って感じさせないと言う点はかなり良いのではないでしょうか。
えっちなしーんのCGとかも載っていない仕様。DEADDAYSはバリバリにえっちなしーんが出てるのでそこら辺女の人向けにちゃんと配慮とかしてるのかなって思った。

まあちゅーはしてるので後ろを見られたら死ぬことに変わりはないが。

 

今回購入した理由としては、メーカーの前作2作を全て買っていると言う理由の他に、シナリオ・脚本協力に昏式龍也先生がいたからです。

シルヴァリオヴェンデッタとかから本格的に知ったんですけど、Maggot baitsはまじで刺さるものがあり、最近ライター買いしております。

先生はあまり自覚しておられないようですが、墓が好きということで
大変ここの作風とマッチするのでは=面白いのでは。と思って購入。
てかよくよく考えたら先生はNO,THANK YOU!!!にもいましたね。

 

墓の意味わからんと言う方はこちらをみていただけると…

w.atwiki.jp

 

 

 

 

というわけでネタバレ有りかもしれない、、、な感想です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

攻略順

とりあえず、按護様→ヤエルさん→長流様→永羽様(攻略制限あり)の順番で私はプレイしてしまいましたがまちがいなく

ヤエルor長流(好きな方)→按護→永羽でプレイした方が楽しめたのではないかと言う所感。まあくーるびーにもそう書いてあったけど忘れてて按護様からやっちゃった。

あたまわるわるーっ

理由としては、このゲームの大半は、金太郎飴のようになっているからです。
ヤエルと長流、按護と永羽でほぼ2パターンで最後が収束して1パターンになるようなシナリオなんだ。

まあでも、やっぱ金太郎飴でもちゃんとキャラごとの視点のようなものがちゃんとあるからまだいいかなって感じだよね。
本物の金太郎飴ストーリーって金太郎飴っていうよりも白い棒の飴が出されてるって感じなんじゃないかなって思ってて。
その点こっちの金太郎飴は柄がついてて切るたびに柄の歪みがあるくらいの変化以上の変化はあるからね。

 

共通ルートの感想

 

まず、最初にサイトのキャラ紹介で疑問だったのが永羽様なのですが。

「こんな高貴な身分で許嫁がいるのにもしかして主人公許嫁からNTRするんですか?まあそれもいいか(???)それはそれでえっちだねえ。」と思っていたんですよね。

そしたら許嫁あっさり死んでもう驚きが止まらない。
ついでに按護様は欠損するし(まだ共通だぞ…)、主人公の後輩の腕を主人公がやむなく切りとばすし。

Twitterみてるとおすすめしやすいparade.作品になるかと思ったらならなかった。みたいなツイートばっかりなのも納得だよね。

 

性癖歪むわ…。 

 

 

あと永羽様とどう言う風に関わるんだろうって言うのも謎におもってたけど、永羽様と共通ルートで「けっこん」するんですよ!

やばくないですか!?

まあ「けっこん」は「結婚」じゃなくて「結魂」なんですけど。
よくこんなこと考えつくなあ…。ということでこのゲームでは頻繁に「けっこん」という言葉が聞こえる素晴らしいゲームです。これだけで買う価値あるよね。正直。
 

そして、明らかに主人公に死相が見え過ぎる戦闘シーンなどがありつつも最初の選択肢へ。あ、この子死ぬわ…という雰囲気。

 

ちなみにこのゲームの選択肢は潔いと言えるほどにめちゃくちゃ少ないです。

f:id:gaogaox:20200831000831j:plain

誰の弁当を食うかでルートが決まるギャルゲーのような選択肢

 

 

あと、8月2日のツイート「主人公が今回は墓参りしてそうだねw」は全くの的外れであった。実際プレイしたら開始10分で主人公絶対死ぬ顔つきしてた。(そもそも企画は雨宮充先生ですしね。)

 

 

まあとりあえず共通で感じたこととして、主人公総攻めのはずなのに受けの方も攻めの顔してる、という素人感想。この人抱かれないんだという気持ちしかない顔。
てかなんか....BLっていうか戦友 とも って感じ?んー、なんかいいたいことわかります?

 

1週目(按護)

 公式から特殊といわれるだけあり、このルートの按護様は登場しても体感4割くらいは寝てる気がしないでもない。それと、永羽様のルートとほとんど同じストーリーになっている為、半分永羽様ルートのようなものになっている。

按護様は欠損したとはいえ、とても良い躰をお持ちになられているので、CGで僕大興奮!二階堂紫乃先生は神!

四肢欠損ということで、眠れぬ羊と孤独な狼よろしく、殺戮大暴走になるのかと思いましたがまあそんなことはなかった。ちゃんと地に着いた設定の義手義足がつきます。

あと主人公と按護様のそういうきっかけになるようにって永羽様が香油を手配して渡したと思うとちょっと笑った。結構そういうのやる人なんだ…。お茶目…。って思った。

 

 

 

ところでなのだが、私は按護様ルートで初回BADENDを迎えた。

宴で明らかに宴とか主催したがらなそうな人が主催してたので、

宴で盛られて殺されるのかな?

と思ったら宴の後にわざわざ按護様が殺しに来てくれたよー。

なんでー。殺さないでー。


とはいえ、私はBADENDからシナリオを消化するというプレイスタイルなので、対して気にもとめず。

按護様とセックスしたからなんか殺されたわwぐらいに考えていた(ガチでセックスした後酒すすめられてなんかおかしいな…ってなって暗転…ぐらいで終わります。どうして…)

 

そしてもう一個の選択肢を進めたところこちらもBADENDに…なんでなんでなんで。

しかも今回は宴の方で先にお薬盛られて、按護様助けてくれないし母親が妹が…なんでなんでなんで。ええ、これで終わりなの?となってしまいました。なんで。
セックスしたらBADEND行ったから、他のENDを回収しようとしたらセックスもしないで殺されたわ、ガハハ!なんか…殺され損!隙のないBADENDの二段構えに涙と手汗が止まらない。

 

これはセックスしたから殺されるゲームじゃなくて、

セックスしなくても殺されるゲームなんだ!

 

つうかEDででてきた姫とかいう登場人物ってだれだよ!そんなやつどこにもいなかったじゃないかYO!伏線っぽいので新太もいたけどなんか出てこなかったし。出てきてたっけ?間違えて飛ばした?けっきょくあいつなにやってたんだ。他のルートでわかるんだよな?と思いつつ、他のキャラに行くことに。

 

つーか公式が勧める攻略順通りに攻略しろよ!!!!!!!!

ちなみに順番通りやらなかったせいか主人公が二人になったりするバグが見れましたわら

2週目(ヤエル) 

全員甲乙つけ難き良さなので、順番に迷っていたものの、一番下の選択肢をやったのだから下から順にヤエルさんに。

こちらでは、ちゃんと姫が出てきたため、ここでプレイ順ミスったなと後悔。

ここでは主人公の後輩新太くんも新たな装いでご登場。

 

 

 

ていうかさあ…ヤエルさんめちゃくちゃ雰囲気がもうエロいしなんかもうめちゃくちゃいいよ。
私は主人公の妹とヤエルさんが呪術の特訓でやり取りするシーンとかめちゃくちゃかわいくて好きだよ。根は優しいみたいなシーン多いのにスレた感じがあるキャラクターってめちゃくちゃいいよね。好きだわ。

回想の2番目めちゃくちゃ好き。

あと致した後ケツがいてェっていうところも好きだわ。そのわりに慣らしていないが。

それと眼帯とったら傷跡あるのもすごい良いし、その傷跡も眼帯つけてた方が暮らしやすいから隠してるだけって言う理由なのもいいわ。

ただ列挙しただけの感想やめろ。

 

まあそれはさておき、先ほどとストーリー展開が少し違うものの、また既読の文字になり宴に。

 

死の酒盛りはやめろ

 

って言う感じで、また死んだよね。てか一緒に死んでくれるヤエルさんやさsweet…好き

 

 

ちなみにヤエルさんのBADENDは、少なくとも私は、若干爽やかみを感じるので、何故か正規ENDよりBADENDがまだマシ説もある不思議なゲームとなっております。

 

あとこれはやった人ならわかると思うけど。

END後のタイトル画面の変化すごくいいね。
物語の中で示唆されるのではなく、タイトル画面でタイトルの意味がわかるのか…ってちょっとおもったけど…。
まあ、ありよりのあり。Lkyt.ってそう言う意味なのか…。しんどすぎる…。

ユーザーも2回殺すなや!っておもったけど。
まあ居るキャラ分ユーザーは死ぬから、合計8回は死んだよね。少なくとも私は。

ていうか1週目がどっちもBADENDだったからタイトル画面変わるのここで知って按護様のあれはやっぱりなにか分岐があるんだ…って気づいた。

というか主人公が分身するから本気で他のENDにいけないバグだと思ってた。

 

 

この国の国民、良い意味でも悪い意味でも善人が多すぎて怖すぎくんとおもってたけど、それをヤエルさんが色々言及してたが良かったし、ヤエルさん自身もめちゃくちゃ優しい+エロいルートだった、よかった。

私が御使いを使えたら間違いなくフェイクニュース流してるわ。

 

 

あとこのルートはメモ帳にめずらしく考察みたいなことかいてた。

姫とお会いしたことで、天子様は虚の塊みたいな感じなのかなって思った。
按護様の異形の子どもといい、回復速度とか呪力とかいい、そもそもこの国の人間は虚なのでは。だから腐ったりしない。

虚と人間ぽいのの違いはよくわからん、人間の形を保てなくなったから暴走してるだけで本当は人間になりたいみたいな。

でも虚と外国の人間とで子ども作れるってなんか怖いな〜
気づかないうちにエイリアンとの子供だらけ…みたいな感じで周りに虚ろ人間だらけとか言う風になったらなんか怖っ

 

 とかかいてました。本当に考察とかしないで口開けて見てることが多いから珍しい。

 

3週目(長流)

言わせてほしいことがあるんだけどさ。

 

f:id:gaogaox:20200831011916j:plain

 

このシーンの結魂はただ「けっこん」って言わせたかっただけだろ。流石に。

 

まぁ長流様は、性格も天然入っててかなり良いキャラなんだけど、髪の毛が良すぎるんだよ。
黒髪っていうところもまず良いんだけど…。
明らかに他のキャラより髪の毛の質感がやわらく感じる。
どのシーンも素敵ですが、騎乗位のあそこの髪の流れ方は明らかに天才ッ!!

いや、そもそも黒髪キャラに弱いというのもあるのですが。。。。

あと夕暮れのシーンの色使いがかなり綺麗。絵だけでいえば長流様が一番クオリティの高いかも。

 

このルートもかなりよかったかな。普段は冷静にいよう、とか、何を思っているのかよくわからない、そういうキャラクターの感情が明確に見え始める瞬間ってかなりいいよね。
生真面目+割と天然+黒でふんわりとした髪+皇王の次男、もうこのキャラ設定が100点だよね。


あと、前2人が主人公より結構年上なのに対して、主人公と歳が近いから同年代ぐらいもやっぱりいいよねとなった。

で、このルートが一番恋愛っぽさを感じるから、そこをあげるとどうしても評価高くなっちゃうよね。というか最悪このルートぐらいなんじゃね、お互い好き!!ってなりまくってるの…。ヤエルさんのしょうがないにゃあって感じもかなりいいけど。

つうかさ、これってBLなの?なんだろう、炎多留みたいなBLっていうかなんかさあ…まあ炎多留やったことないから想像なんだけどこれって男同士恋愛感情をっていうか漢同士の熱い思いみたいなそういうのを感じるよね。

 

このルートでは生首と石投げがみれるのでとても辛い気持ちになったが、それはそれで興奮した。というかこのルートが一番気持ち的にしんどい、きついね。あんなえっちシーンの後にそれやる?

ヤエルのときは人とすれ違わないような道にヤエルを行かせたのに長流には一眼がつくところを通らせる天子様、個人の考えが分離してて人とはマジで思えん。主人公のバトルジャンキーなところも人間らしくないが。

それはそうとして、これもBADENDの方がかなり良い。最後に結魂がうまくいくっていうのすごい展開として熱いし。

 

てか、高貴な身分の人が外でやったり主人公の妹と母親がいるところでやったりするのか…ってちょっと思った。妹がいる近くでしゃぶるな。というか兄に男の作法を聞くな。えろげーじゃないんだから。

と思ったらこれはエロゲーだった。

 

4週目(永羽様)

仙郷ってなに。そもそも御使いも結局なんだったの。よくわからなかった見落としてるのかな。

と言うのでもやもやしたのは置いといて、最後的には死んだ先代が望んだ通り、天子様から普通の人になれたのではと言う意味でこのルートめちゃめちゃ救いある説ある。

天子様と主人公だけはほぼどのルートでも確定死だしこれが一番救われるんだよな…!?そうなんだよな…!?

というかヤエル、長流のルートでは真仁様普通に首切られてたし、既読スキップしてたから終盤突然真仁様が饒舌に語り出してああ…生きてたんだ忘れてた…ってなった。

いきなりきていきなりしゃべるじゃん!!!!!そんな人だったんだ!!!!

なんか永羽様のフェラとかめちゃくちゃえっちだったしなんとなく今一番好きな気がするんだけど、プレイし終わったばっかりのせいなのか何がよかったのかとか何が悪かったとかもうよくわかんないよーって言う気持ちに今なっている。

もっと救いあってもいいんじゃな〜い?

というかこの二人どのルートでも確定死だから悲しいね。

 

わたしもいいかおりかぎてー

 

5週目(拷問)

ルート終わったのにタイトル画面戻ってもなんか空白の欄があるから、気になってなんとなくツイッター見てたら按護様の拷問シーンが〜とかいう書き込みを見たのでそんなの我が家のLkyt.には実装されてないんが?幻覚?と思ってデータぶっこぬいてみたりしたら確かに見たことないところがあって、既読スキップして進めたところ、同じ選択肢から新しい文章が生み出されてて「ha???なんで??」としか言いようがなかった。

 

公式の言う通り

ヤエル長流⇨按護⇨永羽様で

遊んどけよって話


しかもノリノリの文章でヤエルさんが拷問してた。そんなことになることってあるんだ。ってなった。いいじゃん。

ていうか、もうこのノリノリの拷問文章に持って行かれていろんな余韻というものがなかった。

拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!拷問!
あ、このルートも長流の優しさを感じる。

終わり

 

5週目したらそれから、が解放された。うっここでその人物をだしてくるのは卑怯だろ…。と思った。でもこれBLゲーか?

これは詳しくかいてネタバレとかしたくはないので一切かかないがめちゃくちゃよかった。

でも拷問終わった後にそれからをやったので正直落差感じたよね

 
どうでもいいことめちゃくちゃ書くところ
  • そういえばここのメーカーの別ブランド作品で射精までのカウントとかしてた気がしたけどこれにはなかったね。
  • なんかやってて武家社会の男色思い出した。
  • 主人公の声がエッチなシーンに入ると急に演技上手くなったように思えた。
  • なぜか全員にフェラをやったりやられたりがあるのでめちゃくちゃえっち。
    拘りを感じる。
  • 異国の設定を出してきた割にこの国との比較検証みたいなのがバシッとかかれてないので、なんか設定よくわからないなって思う時があった。
  • 結局仙境って何。何処。
  • 終盤姫からもらった姫の液(なんかちょっとえっちですね)が、作用したりしなかったりするのではと思ったがそもそも姫は登場シーンから別れた後出てこなくてそんなことあるぅ!?

 

ちなみに、九月にまたパッチが出る模様なのでそれでCGとかうまるのかなー。全部クリアしたはずなのに全然埋まってないんですよね。

 

そういえば按護様1週目、妹の立ち絵だったものが突然主人公の立ち絵になって主人公が二人に分身するシーンがあったんだけど。これについてはここの分身が起きてないっていってる人の方が多いから、長流やヤエルからやったらこのバグはおこらないかもしれない。

公式の言う通り

ヤエル長流⇨按護⇨永羽様で

遊んどけよって話(二回目)

 

ほかにも大量に誤字脱字があるぞ!というわけで九月の終わり頃やるのもいいかもしれない。

はぁ、はよCGとか誤字脱字治った完成版がみたいな…。

というか結構面白く終われたゲームだったけど、描写が足りないなあとか、ここに立ち絵だけじゃなく、CGがあったらもっといいのになあ…って言うところが多くて、バグ含めてなんか…深刻な予算不足を感じたわ。世知辛い世の中だなあ。

そしてスタッフコメント昏式龍也先生にこのゲームの思い全てが詰まっているって感じなんですが…。よくわかってる…。

 

あと全部CG埋まらなくて気になりすぎてデータ全部ぶち抜いてみたけど、ほかにCGとか入ってなかったから多分今CG作成中なんじゃないかな藁

 

なんかおちらしいものをかきたかったけどねむいのでいつか加筆します。

次は青春フラジャイルやらないと…。

さよなら。